NewJack拓郎=五星戦隊=梅田凡乃さんの他の音楽

NewJack拓郎=五星戦隊=梅田凡乃

1
今日の再生数
この曲
トップリスナー
Mr.悲しみマン / NewJack拓郎=五星戦隊=梅田凡乃
カウントにはログインが必要です
※集計はログインユーザーのみ、10回以上の再生で表示されます
Mr_悲しみマン.mp3
6.62MB
6回
Mr.悲しみマン ▼再生ボタンは下にあります
詞・曲:梅田凡乃
歌:Newjack拓郎

1 言葉‥‥爆破したように
  言い訳を散らかして
  やがて小さな嘘が行き止まるの
  部屋の中で
  
  とぎれた会話の隙間に
  暑い朝が訪れ
  別れ決めたあとで
  罪を犯した気がしてた

   Mr.悲しみマン
   どうしてあらわれて
   戸惑いだけを置いて行くの
   なんで涙止まらない
   未来がこわいから‥‥
   どうしようもなく夏が終わる

2 こんなにわかりあえていて‥‥
  見え透いた強がりと
  時計 本棚 テーブル
  全部 好きな匂いがした
  
  疲れた互いの気持ちを
  踏みにじる毎日と
  やがてかなう夢を
  いつも秤にかけていた

   もううんざりだった
   優しさを奪い合う
   争うだけのひとのカタチ
   きっと暮らしになれて
   時を重ねすぎて
   わがままばかりをおしつけてた
  
   Mr.悲しみマン
   どうしてあらわれて
   想い出だけをはりつけるの
   だって涙止まらない
   未来がこわいから‥‥
   一番大事な夏が終わる
  
00:00
4:49
Mr.悲しみマン
auto
44 repeat
「#テキスト」で自動的にタグになります。スペースで区切ると複数のタグを同時に登録出来ます

関連音楽 (powerd by google)

管理人へ一言